04_公共施設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田にある公的施設(地区センターや地域ケアプラザなど)や公園などの話題をまとめています。

大倉山シニアハウス+(プラス)

収入の少ない子育て世帯向けに家賃補助が行われる横浜市の賃貸マンション「子育て りぶいん」に初めて港北区内の物件が設けられることになりました。 子育てりぶいんは、世帯月収額が21万4000円以下で、18歳未満の子どもがいる …

北綱島特別支援学校を閉校する方針に変更はない――。昨日(2016年10月)11日に行われた横浜市会の決算第一特別委員会で岡田優子教育長は、北綱島特別支援学校(綱島西5)を今後閉校する方針に変わりがないことをあらためて示し …

川崎市は市内にある歩道橋にスポンサーの名称を冠する「ネーミングライツ」の取り組みを始めており、幸区南加瀬の「越路歩道橋」など市内20以上の歩道橋が対象となっています。 道路施設の維持管理などの財源確保を目的とし、今年(2 …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「日吉本町地域ケアプラザ」(日吉本町4)からの最新情報(2016年10月号)のお知らせです。 日吉本町地域ケアプラザ・秋桜まつり、開催! ・秋桜(コスモス)まつり …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「下田地域ケアプラザ」(下田町4)からの最新情報(2016年10月号)のお知らせです。 下田地域ケアプラザまつり ケアプラザへ行こう!2016 ・肩こり腰痛予防体 …

2016年秋(10月募集)の横浜市営住宅の申し込み受付が10月12日(水)から21日(金)まで行われます。 行政区単位で募集される107戸(前回127戸)のうち港北区の物件は前回4月の募集時と同様にわずか2戸でした。 こ …

日吉・綱島・高田の街では、防災拠点となっている小学校や中学校などでの防災訓練がこれから相次いで行われます。大地震や水害など、いつ起こってもおかしくはない状況が続いているだけに、身近な地域の避難場所を確認するだけでなく、い …

横浜市はこのほど(2016年9月)、港北区で初となる「横浜型児童家庭支援センター」を菊名駅西口から徒歩10分の大豆戸(まめど)町に設けました。このセンターは、児童虐待や不適切な養育につながるおそれのある家庭に対し、親子が …

学校教育法で根拠のない「分教室」による“存続”では、いずれ閉校となる公算が高い――。 昨年(2015年)9月に横浜市から閉校の方針が明かされた北綱島特別支援学校(綱島西5)について、「存続を求める集い」が今月(2016年 …

ひよしコラム

月に2000万ページ以上が読まれているという横浜市の公式ホームページ。生活情報から手続きの案内、イベント紹介まで内容は盛りだくさんですが、未だスマートフォン(スマホ)には対応しておらず、その見づらさは“一級品”。外部の有 …

日吉駅周辺の“美化”のため、更なるマナー向上を―― 横浜市が管理する土地である道路に花を植えたり、清掃したりする地域のボランティア「ハマロード・サポーター」に登録している日吉のボランティア団体「日吉駅前花壇 花ポケット」 …

矢上川にかかる「一本橋」たもとの日吉6丁目にある鏡ヶ淵(かがみがふち)公園では、この秋(2016年)から冬にかけて改良工事が行われることがわかりました。利用者からの改修要請に港北土木事務所が明らかにしたものです。 横浜市 …