02_再開発/新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

下田町2丁目の「グランド前」バス停正面にある月極駐車場に15戸の一戸建て住宅を建設する計画があることがわかりました。現地に開発事業を行う旨の看板(標識)が立てられたものです。同バス停前では、2015年秋にも今回の敷地と隣 …

来年(2018年)3月中のオープンを予定する綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島東4)に建設中の大型スーパー「(仮称)アピタテラス横浜綱島」内に、「生きがい就労支援スポット」と名付けられた …

綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島東4)内に建設中の大型スーパー「(仮称)アピタテラス横浜綱島」に、コーヒーと輸入食品の店「カルディ(KALDI)コーヒーファーム」(運営会社・株式会社キ …

横浜市は、これまで市街化を抑制すべきエリア(市街化調整区域)としていた高田西3丁目の一部(約1.4ヘクタール)で、「市街化区域」に変更する計画で、今月(2017年10月)27日まで法定縦覧と意見書の受付が行われています。 …

昨年(2016年)1月に樽町2丁目の「菖蒲(しょうぶ)園前」バス停(公園側)付近の地下に埋められた水道管のバルブが破損し、水が道路上にあふれ出した漏水被害では、復旧に1年以上の時間と約3億5000万円の費用がかかり、原因 …

国費からの後押しも受け、高田駅前から新吉田東を経て、新横浜駅までを直結する都市計画道路「宮内新横浜線」の建設が加速しそうです。横浜市は「重点化路線と位置付けており、平成31年度中(2020年3月末まで)の供用(使用)開始 …

菊名駅での東急東横線とJR横浜線の乗り換えが今より大幅に快適になりそうです。2014年からバリアフリー化工事が行われている菊名駅について、横浜市は今年(2017年)12月にエレベーター新設などによるバリアフリールートの供 …

横浜市の都市整備局は「生産緑地地区」の変更として、綱島東4丁目の生産緑地指定を削除する内容を含んだ都市計画案の縦覧(じゅうらん=計画案の公開)を行っています。場所は「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」( …

日吉駅前中央通りに至近の普通部通り寄りの“横通り”にある3階建てビルが建て替えられます。 中央通りの「重田酒店」(日吉本町1、セブンイレブンとなり)の裏手にある重田ビルで、現地に掲出された看板(標識)によると、今年(20 …

商店街を照らす電球の光が、太陽光や白熱球に近い温かみのある色合いの省エネLEDに――綱島西口商店街のLED化がいよいよ完了しました。綱島駅西口から「子母口(しぼくち)綱島線」より南、パデュ通り(綱島西2)にある綱島モール …

幸区北加瀬2丁目のJR社宅跡地で“多世代交流のまちづくり”をコンセプトに進められている再開発について、JR東日本横浜支社とジェイアール東日本都市開発は、エリアの名称を「コトニアガーデン新川崎」とし、60戸の賃貸住宅をはじ …

新綱島駅(仮称)の上部に建設する28階建ての再開発ビルは、2022年10月から2023年3月までに開通を予定する「相鉄・東急直通線」と同時に完成させる計画であることがわかりました。現在開会中の横浜市会で、市が事業スケジュ …