02_再開発/新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

p170319p000010

きょう(2017年3月)19日(日)の未明に日吉駅から綱島駅間にかけての横浜方面行の線路で切り替え工事が行われ、19日の始発から新しい線路を使った運転が始まります。 これは箕輪町付近を走る東横線の線路を外側へずらすことで …

日吉南小で行われた素案説明会は19時から20時40分ごろまで行われたが、質問が足りず、途中で打ち切られたため市側に詰め寄る人も見られた

旧アピタ日吉店(箕輪町2)など一連の大規模跡地を使った再開発で、横浜市は「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の素案説明会をきのう(2017年3月)17日の19時から日吉南小学校(日吉本町4)の体育館で開き、参加した約200 …

p170318y0002

港北区の地下深くを貫く高速道路「横浜北線(通称:きたせん=K7)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)はきょう(2017年3月)18日(土)に開通となりま …

「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の位置図、赤い部分がマンションなどを建設する「A地区」、青い部分が小学校を建てる「B地区」で、旧NRI野村総研のデータセンター跡地がそのまま小学校用地となっている(横浜市が公表した「計画図1」より)

旧アピタ日吉店(箕輪町2)など一連の跡地を使った再開発について、横浜市は土地の利用方法などを定めた「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」の素案を昨日(2017年3月)15日に公表しました。素案を「縦覧」できる期間は今月29日 …

このほど開業した「横浜綱島水素ステーション」(写真は2月)

パナソニックと野村不動産が代表幹事をつとめるTsunashima SST協議会などは、綱島東4丁目の「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)内に建設されていたENEOS(エネオス=JXエネルギ …

p170313p0070

綱島東4丁目のパナソニック跡地(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島SST)内の米アップル研究所「横浜テクノロジーセンター(YTC)」裏手で建設中の環境配慮型マンションは、野村不動産による「プラウド綱 …

バス通り側から見た日吉国際学生寮には西松地所のマークが付いている

日吉5丁目の西松建設日吉寮(社宅)跡地で建設が進められてきた慶應義塾大学の「日吉国際学生寮」が今月(2017年3月)1日で工事が完了しました。今後、国内外から約200名の学生が入居する予定です。 日吉国際学生寮は、西松建 …

p170307p003

旧アピタ日吉店など一連の跡地に建てられる新小学校名は「箕輪小学校」となりそうです。箕輪町2丁目に建設が予定されている新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」(2020年4月開校)について、通学区域や学校名などを検討する …

p170302p003

日吉宮前地区と呼ばれている日吉5丁目で、来年以降に神奈川県警港北警察署の「交番」が新設される方針であることがわかりました。県警察本部が来年度(平成29年=2017年度)予算で交番の設計や地質調査などを行う対象として「(仮 …

毎年入学式や卒業式の場となってきた日吉記念館

慶應義塾大学は日吉キャンパス内の大型ホール「日吉記念館」について、建て替えを行うと発表しました。計画では今年(2017年)11月にも解体工事に着手し、2020年3月に竣工する予定としています。 日吉記念館は2009年の創 …

p170228p002

新綱島のまちづくりでもパナソニックが参画していることがわかりました。2022年の秋以降に開業が予定されている新綱島駅(仮称)周辺で行われるまちづくりについて、横浜市は環境に配慮した開発を目指すため、パナソニックと省エネル …

尻手黒川道路沿いにある井田小学校

川崎市は児童数の増加に対応するため、井田小学校(井田中ノ町、尻手黒川道路沿い)に3階建ての校舎を2019年3月に増築する方針です。 同校は井田1~3丁目や井田中ノ町の全域と井田杉山町の一部を校区とし、2016年4月現在で …