紙の「横浜日吉新聞」ダイジェスト版(第5号・夏号)を発行、高田で初折込、綱島版も初めて作成し約3万9千部配布

横浜日吉新聞

紙の「横浜日吉新聞」ダイジェスト版(第5号・夏号)を発行、高田で初折込、綱島版も初めて作成し約3万9千部配布

 紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」(第5号)澤口税務会計事務所(日吉)版(こちらからダウンロード可能)

紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」(第5号)澤口税務会計事務所(日吉)版(こちらからダウンロード可能

いつも地域インターネット新聞「横浜日吉新聞」をご覧いただきありがとうございます。

さて、この度、一般社団法人 地域インターネット新聞社では、紙版(第5号)「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」(A4判・両面カラー)を2017年6月1日発行号として、これまでの最多となる3万9千部を作成しました。

今回は初めて高田地区への新聞折込を予定、綱島版も初作成するなど、新たな試みでの配布を行う予定です。

今回も、これまで通り4回目となる支援企業・団体(スポンサー)の公募により、日吉4丁目に新たにこの4月に移転オープンした「澤口税務会計事務所」インターネット記事はこちら)、綱島西2丁目に1月に開店した「食堂たんと」インターネット記事はこちら)にご支援をいただきました。

紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」(第5号)綱島版(「澤口税務会計事務所」版・こちらからダウンロード可能※裏面が「澤口税務会計事務所」版)

紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」(第5号)綱島版(こちらからダウンロード可能※裏面が「澤口税務会計事務所」版

作成した3万9千部のうち、約3万5千部につきましては、各新聞(朝日・読売・日本経済・毎日・産経・神奈川・東京)の購読世帯に本日(2017年5月)30日にチラシとして折り込み予定です。

<日吉・高田版~澤口税務会計事務所掲載分>

・主に日吉・高田エリアの朝日・読売・産経新聞販売店 (約26,000部)

<綱島版~澤口税務会計事務所掲載>

・読売新聞(綱島)販売店、産経新聞(綱島)販売店(約5,000部)

<綱島版~食堂たんと掲載>

 2ページ目「澤口税務会計事務所(日吉)」版(PDF版はこちらからダウンロード可能)

2ページ目「澤口税務会計事務所(日吉)」版(PDF版はこちらからダウンロード可能

・朝日新聞(綱島西)販売店(約4,000部)

今回は、新たに綱島版の発行、高田地区での初配布を行うということもあり、多く初めての訪問先にお届けするケースもありますが、まだまだ「横浜日吉新聞」や「地域インターネット新聞」についてご存知でないというケースも多くみられます。

ぜひ、多く地域でお口コミをいただき、近隣にご掲示・ご回覧いただくなど、更なる周辺地域の皆様とのコミュニケーションの一助としてご活用いただきましたなら幸いです。

なお、次号の発行は秋(2017年9月1日付)を目標とし、遅くとも8月中までにスポンサー公募を行う所存ですが、昨今、紙版発行についての多くお問い合わせをいただいております。

2ページ目「食堂たんと(綱島)」版(PDF版はこちらからダウンロード可能)

2ページ目「食堂たんと(綱島)」版(PDF版はこちらからダウンロード可能

発行希望の際は、ぜひお早目に「メッセージ送信フォーム」にてお知らせくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

今後とも、横浜日吉新聞をご愛読いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年5月30日

一般社団法人 地域インターネット新聞社
横浜日吉新聞編集部

【横浜日吉新聞「ダイジェスト・紙版」のご紹介はこちら

【その他のお知らせはこちら