<日吉地区センター>恒例の子どもまつりは12/2(土)に、体験イベントや餅つきも

横浜日吉新聞

今年も子どもまつりの季節がやってきました。日吉駅から徒歩約7分の日吉地区センター(日吉本町1)では、今週末(2017年)12月2日(土)10時から13時まで、「日吉地区センター子どもまつり」を開催します。

日吉地区センター「子どもまつり」のポスター。先着順にて受付のイベントはなくなり次第終了予定とのこと(同センターのサイトより)

日吉地区センター「子どもまつり」のポスター。先着順にて受付のイベントはなくなり次第終了予定とのこと(同センターのサイトより)

今年は、恒例となった餅つきのほか、お楽しみイベントとして、同センターの活動団体や地域の有志による割りばし鉄砲作り的当て折り紙バルーンアート缶バッジ作りつまみ細工ウィービング(手織物)囲碁教室などを実施。

慶應義塾大学日吉丸の会による「日吉の生きもの」展示コーナーや、近郊で活動する人形劇団かもめくらぶによるパネルシアターも行われます。

先着順にて受付のイベントはなくなり次第終了、餅つきは小学生以下が参加可能で先着200人まで。整理券は10時から、餅は午前11時から配布予定とのことです。

横浜市資源循環局から、ご当地キャラクター「ヨコハマ3R夢(スリム)戦隊シボレンジャー」のメンバーも来館予定とのことで、同館では「囲碁教室など今回初めての企画もあります。ぜひ多く皆様でご来館ください」と、イベント当日の来訪を呼び掛けています。

【関連記事】

地域サークルが1年間の集大成を披露、日吉地区センター「文化祭」は10/8(日)まで(2017年10月6日)

【参考リンク】

日吉地区センター公式サイト

慶應義塾大学「日吉丸の会」公式サイト

人形劇団 かもめくらぶ活動日誌(アメーバブログ)

日吉地区センターの場所(グーグルマップ・日吉駅西口より中央通り経由で徒歩約7分)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)