<綱島西3>いなげや並びに室内型トランクルーム「ストレージプラス」がオープン

横浜日吉新聞

綱島西4丁目のスーパーいなげやの並びに室内型のトランクルーム「ストレージプラス綱島西」が今月(2017年11月)9日(木)にオープンします。港北区内では樽町2丁目の樽町交差点にある「ストレージプラス綱島」に次ぎ2店目。

吉田口交差点に近い位置でオープンする室内型トランクルーム「ストレージプラス」

ストレージプラスは、2006年に三井物産系企業が開始したトランクルームで、今年7月に不動産サービス企業のいちご株式会社の傘下に移ったストレージプラス株式会社(東京都港区)が運営。都内と神奈川県内、北海道札幌市内に展開しています。「女性にも安心・安全の綺麗で明るいトランクルーム」(同社)として、建物内の明るさや設備に配慮しているのが特徴だといいます。

9日にオープンするストレージプラス綱島西は、吉田口交差点のいなげや寄りにあった住宅跡に新築した建物で、 0.3帖(税別月額3980円)から5.0帖(同4万9000円)までの各種収納部屋を用意。24時間出し入れが可能でエレベーターや駐車場も備えています。オープン記念として、来年4月までは月額利用料が4カ月間半額となるキャンペーンを実施中です。

なお、綱島西エリアの室内型トランクルームは、綱島子母口線沿いの綱島西3丁目に加瀬倉庫(新横浜)による「加瀬のトランクルーム港北区綱島西3」をはじめ、東横線高架下の綱島西6丁目には東急電鉄による「クラモ日吉」などがあります。

【関連記事】

日吉・綱島に「トランクルーム」が続々、4か所目は綱島東5で8月末オープン(2015年8月4日、コンテナ型も多数ある)

【参考リンク】

ストレージプラス綱島西の案内ページ


関連スポンサー広告(グーグルから配信)