東急が初めて駅員“お薦めスポット”を選出、日吉・綱島で選ばれた13カ所とは

横浜日吉新聞

駅の周辺を熟知する東横線各駅の駅員が選ぶお薦めスポットとは――。東急電鉄の駅員1000人が勤務駅近くの店舗や場所を紹介し、閲覧者が投票して“イチオシスポット”を選ぶ「東急線いい街アワード2017」がきのう(2017年10月)9日から始まりました。

今回初めて行われる「東急線いい街アワード2017」の公式サイト、投票は11月末まで

今回が初めての開催となる東急線いい街アワード2017は、沿線地域の魅力再発見を目的にしているといい今回が初めての開催。投票は特別な登録を行うことなく誰でも可能で、来月(11月)30日(木)まで受付。投票結果に応じ、エリアやジャンルなどに分けて「東急線いい街AWARD(アワード)」を表彰し、東急線の車内などで受賞スポットの魅力を発信していくとのことです。

なお、東急線内全470カ所のスポットがエントリーされているなかで、港北区内の東横線各駅は、日吉9カ所と綱島5カ所(両駅共通の鶴見区と高田のスポット計2カ所を含む)、大倉山が3カ所、菊名は6カ所、妙蓮寺が2カ所の区内計23カ所を選出。投票は何度で可能となっています。

区内5駅の駅員が選んだおすすめスポットは次の通り。クリックすると各駅ごとの情報が閲覧できます。

日吉駅のおすすめスポット(9カ所=うち綱島と共通2カ所)

綱島駅のおすすめスポット(5カ所=日吉と共通2カ所)

大倉山駅のおすすめスポット(3カ所)

菊名駅のおすすめスポット(6カ所)

妙蓮寺駅のおすすめスポット(2カ所)

【参考リンク】

街を知り尽くす駅係員1,000人のお気に入りのお店、景色、遊びが大集合!10月9日から「東急線いい街アワード20171」を開催中(2017年10月9日、東急電鉄)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)