綱島西口商店街の電球LED化が完了、9/30(土)14時からパデュ広場で記念イベント

横浜日吉新聞
街路灯を「省エネ効果が絶大」というLEDへ。太陽光や白熱球に近い温かみのある色合いのものを採用したとのこと(9月29日17時頃、パデュ通りにて)

街路灯を「省エネ効果が絶大」というLEDへ。太陽光や白熱球に近い温かみのある色合いのものを採用したとのこと(9月29日17時頃、パデュ通りにて)

商店街を照らす電球の光が、太陽光や白熱球に近い温かみのある色合いの省エネLEDに――綱島西口商店街のLED化がいよいよ完了しました。綱島駅西口から「子母口(しぼくち)綱島線」より南、パデュ通り(綱島西2)にある綱島モール商店会電球LED化の完了を記念し、きょう(2017年)9月30日(土)14時より、イトーヨーカドー綱島店前のパデュ中央広場(同)にて「街路灯LED化記念イベント」を開催します。

綱島商店街がLED化を実施したのは約3年ほど前からで、既に1年前にLED化した綱島西口商栄会の猿渡功会長によると、「(LED化による)節電効果は絶大です。電気代は8、9割も安くなりました」と、これまでLED化を進めてきた背景について語ります。

イベントはイトーヨーカドー綱島店前にて14時から開催予定(9月29日17時頃)

イベントはイトーヨーカドー綱島店前にて14時から開催予定(9月29日17時頃)

環境への負荷の低減ばかりでなく、高所の電球交換の手間も軽減されることから、今回もその設置を祝い、イベントを開催。中国の瀋波雑技団(しんばざつぎだん)やフットサルなどのアトラクション粗品プレゼント(100名まで)も予定しているとのことで、同商店街では当日の多くの来場を呼び掛けています。

なお、今回採用したLED電球は、茶系のタイルで統一された綱島モール商店会に合うようにと「太陽光や白熱球に近い温かみのある色合い」のものを選んだとのことで、環境や人にも優しく、経済的にも省エネ効果があるこの電球に照らされる商店街を通る人々をほっと和ませることになりそうです。

【2017年9月30日追記】

9月30日(土)の14時からパデュ通りでLED化の記念式典が行われました

式典の後には、綱島とゆかりの深い中国雑技団のみなさんがパフォーマンスを披露、観客が気付かないうちに次々と顔を変えていく中国の伝統芸「変面」の見事な変化に会場は驚きと笑いにつつまれました

見事なフラフープも披露

世界でもあまり例を見ない「バドミントンラケット」を5つ使ってのジャグリングにびっくり!

【関連記事】

100年以上前から綱島を見守る「日限地蔵」、住民パワーで祠(ほこら)を新調(2017年7月19日)

夜のステージも熱い!綱島「ナイトフリマ」は7/22(土)16時から、出店者も募集(2017年7月11日)

<綱島駅西口>花植え活動が高評価、東急が支援でプランター25基を新調(2017年6月19日)

【参考リンク】

【粗品プレゼントあり】9/30(土)14時よりパデュ中央広場にて「街路灯LED化記念イベント」を開催します!(綱島もるねっと)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)