グリーンライン「通学定期券」を来春値下げ、日吉~日吉本町~高田間で1カ月500円

横浜日吉新聞

日吉~日吉本町~高田間では1カ月500円の値下げとなります。地下鉄やバスの通学定期券を2017年度中に値下げすることを表明していた横浜市交通局は、来年(2018年)3月に市営地下鉄で約10~12%、市営バスでは約13~19%の値下げ幅とすることを発表しました。

市営地下鉄の通学定期券は約10~12%の値下げ幅となる

中学生以上の通学定期券が対象で、たとえば日吉~高田間など3キロまでの1区間では、1カ月定期で500円、3カ月定期は1430円、6カ月定期は2700円の値下げ。3区間となる日吉~センター北・南駅間では1カ月定期で720円、6カ月定期の場合は3890円安くなります。

なお、市営バスは、中学生以上が1カ月定期で980円、小学生以下は同500円の値下げ幅となりました。実施日は今後発表するとのことです。

【関連記事】

<横浜市営>グリーンラインや市バス「通学定期券」を値下げ、2017年度中に(2016年12月20日)

グリーンラインのダイヤ改正は2018年3月、日中の運転間隔を短縮へ(2017年2月25日、値下げとともにダイヤ改正や10周年イベントも)

【参考リンク】

市営バス・市営地下鉄の通学定期券を値下げします(2017年9月7日、横浜市交通局)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)