<2017高校野球・秋季大会>日吉で9/3(日)に県大会2試合、慶應塾高グランドで

横浜日吉新聞

秋の気配漂う日吉の街で高校野球の神奈川県大会を観戦できます。来春の第90回選抜大会(春のセンバツ甲子園)を目指す「秋季神奈川大会」の横浜地区予選を勝ち抜いたチームによる「県大会」がきょう2日(土)から行われ、慶應義塾高校(塾高)日大高校はいずれもあす3日(日)から登場する予定です。

日吉で神奈川県大会を2試合観戦できる(写真は慶應義塾大学日吉キャンパス内の塾高グラウンド=日吉台球場)

日吉で神奈川県大会を2試合観戦できる(写真は慶應義塾大学日吉キャンパス内の塾高グラウンド=日吉台球場)

塾高は、同校グラウンド(慶應日吉台球場=日吉4)に2回戦から登場、あす3日(日)10時より、光明相模原高校生田東高校の勝者と対戦予定(※9月3日追記、慶應高校のカードは、慶應グラウンドでの開催が中止となったため、9月5日(火)14時から大和スタジアムでの開催に変更)。同12時30分からは横浜清陵高校川崎北高校のカードも同グラウンドにて組まれています。

日大高校は、同3日(日)12時30分から、俣野公園・横浜薬大スタジアム(戸塚区)にて座間高校横浜南陵高校の勝者と対戦する予定。

なお、港北区内では武相高校でも、3日(日)10時より同校のグラウンドにて、同校と、上溝南高校橘高校との勝者との試合など、計2試合の開催が予定されています。

日吉で秋の県大会を観戦できるのは、一昨年前(2015年)秋の日大高校で開催されて以来。塾高での開催は、地元の熱い声援を受け甲子園を目指す球児らの大きな励みとなりそうです。

※日程、開始時間はいずれも予定。雨天・荒天時は中止や順延となる可能性もあります。

【関連記事】

春のセンバツを目指す新チームの戦い、8/19(土)から日大高と慶應塾高で地区予選(2017年8月18日)

【参考リンク】

神奈川県高等学校野球秋季大会(神奈川県高野連、県大会は2017年9月2日~9月24日)

慶應日吉キャンパスガイド(※ページ下部の「広域マップ」参照)※塾高の試合が行われる日吉台球場は日吉駅からキャンパス内経由で徒歩10分超(山道)

慶應日吉台球場について(慶應高校野球部)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)