日大中学・高校が美術館に、9/3(日)まで仏オルセー公認「リマスター名画」展示会

横浜日吉新聞

箕輪町2丁目の日大中学・高校に世界的な美術館がやってきます。パリにあるフランス国立「オルセー美術館」が公認した超高精細レプリカである“リマスターアート”30点を展示する「オルセースクールミュージアム」がきょう(2017年8月)26日(土)から日本大学高校・中学校(日大高校)で始まります。本物と見分けがつかないほど精細に復元された名画を身近で鑑賞できるだけでなく、同校生徒による解説や、作品に関するクイズやパズルといった企画も行われる予定で、子ども連れでも楽しめそうです。

8月26日(土)から9月3日(日)まで日大高校で行われる「オルセースクールミュージアム」のチラシ(同校サイトより)

オルセースクールミュージアムは、“学校を美術館にする”という企画で、都筑区に本社を置く株式会社私学妙案研究所(小嶋隆代表取締役)などによるスクールミュージアム事務局が全国の私立中学校や高校などで定期的に実施。生徒に質の高い芸術鑑賞の場を提供するとともに、地域との交流活性化も狙いとしており、神奈川県内では日大中学・高校が初の開催となります。

きょう(26日)から始まる日大中学・高校での展示では、モネ「日傘の女」やミレー「落ち穂拾い」、セザンヌ「かごのある静物」など、最新のデジタル技術とコンピュータ技術を駆使して復元した有名絵画30点を校内の特設会場で公開。生徒がアートコンシェルジュとして解説を行うとともに、来場者に楽しんでもらうためのイベントも企画しているとのことです。

開催は来月(2017年9月)3日(日)までの9日間。期間中は10時から17時(入場は16時)まで、最終日のみ入場は14時まで。入場は無料です。

【2017年8月26日追記】

日吉駅から徒歩約12分の日大中学・高校

日吉駅から徒歩約12分の日大中学・高校

学校に「美術館」が登場!期待感が高まります

学校に「美術館」が登場!期待感が高まります

在校生や地域の代表らが参加しての開会式が校舎入口近くのアトリウムにて開催されました

在校生や地域の代表らが参加しての開会式が校舎入口近くのアトリウムにて開催されました

田村隆校長が「ぜひ、世界的名画を堪能(たんのう)いただければ」とあいさつ

田村隆校長が「ぜひ、世界的名画を堪能(たんのう)いただければ」とあいさつ

横山日出夫港北区長も「身近な場所で世界的名画を鑑賞できる貴重な機会」と神奈川県で初となる企画について感謝の気持ちを述べた

横山日出夫港北区長も「身近な場所で世界的名画を鑑賞できる貴重な機会」と神奈川県で初となる企画について感謝の気持ちを述べた

テープカットの様子

テープカットの様子

吹奏楽部も場を盛り上げます

吹奏楽部も場を盛り上げます

いよいよ開館!多くの人が訪れていました

いよいよ開館!多くの人が訪れていました

学生が絵画を事前に学び、アートコンシェルジュを務めます

学生が絵画を事前に学び、アートコンシェルジュを務めます

普段はこんなに間近では見れないオルセーミュージアム公認のリマスターアートに多くの来場者が見入っていました

普段はこんなに間近では見れないオルセーミュージアム公認のリマスターアートに多くの来場者が見入っていました

学生や家族連れも多く来訪していました

学生や家族連れも多く来訪していました

株式会社アルステクネ(東京都調布市)の最先端技術で再現された名画との出会いに胸躍るひととき

株式会社アルステクネ(東京都調布市)の最先端技術で再現された名画との出会いに胸躍るひととき

会場ではルーペ(虫眼鏡)とペンライトも貸し出しがあり、再現された当時の作家たちの筆使いを楽しむこともできます

会場ではルーペ(虫眼鏡)とペンライトも貸し出しがあり、再現された当時の作家たちの筆使いを楽しむこともできます

様々な体験イベントも学生により企画されていました

様々な体験イベントも学生により企画されていました

美術部の学生も、「7月から準備してきました」と心をこめて子どもたちにも対応

美術部の学生も、「7月から準備してきました」と心をこめて子どもたちにも対応

期間中は5000人の来訪が見込まれるとのこと。近隣に住まい通う人にとって身近な学校を知る貴重な機会となりそうです

期間中は5000人の来訪が見込まれるとのこと。近隣に住まい通う人にとって身近な学校を知る貴重な機会となりそうです

【参考リンク】

「オルセースクールミュージアム」開催のお知らせ(8/26~9/3、日本大学高校・中学校)

神奈川初!日本大学高等学校・日本大学中学校がオルセースクールミュージアムを入場料無料で実施します(株式会社私学妙案研究所)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)