日吉サンロードの「サークルK」がファミマに転換、9/15(金)から一時休業

横浜日吉新聞

日吉駅前「サンロード」の日吉東急サンロード側出入口前にある「サークルK日吉二丁目店」は、今年(2017年)10月5日(木)朝にファミリマートに転換するため、来月(9月)15日(金)22時から翌月5日(木)7時まで一時休業すると店頭で告知しています。

サンロードにある「サークルK・日吉二丁目店」はビル工事を行っている(8月12日)

これで日吉駅前では、中央通りの駅前にある「日吉駅前店」と、旧「am/pm」の国内1号店から衣替えした「日吉本町店」(中央通り)、綱島街道沿いの「箕輪町一丁目店」を合わせ、ファミリーマートが4店舗目となり、セブンイレブン(横浜日吉中央通り店/横浜日吉普通部通り店/横浜日吉1丁目店<浜銀通りの先>)の駅周辺にある店舗数を抜くことになりました。

ファミリーマートは、「サークルK」や「サンクス」などを運営するユニーグループ・ホールディングスと昨年9月に経営統合しており、サークルKとサンクスの店舗は遅くとも2019年2月までに「ファミリマート」に統一される予定です。

日吉と綱島でサークルKとサンクスは、日吉二丁目店のほか、「サンヴァリエ日吉」に近い下田町5丁目の「サンクス・横浜下田町五丁目店」と綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)近くの綱島街道沿いに「サークルK・横浜綱島東店」が営業しており、今後の動向が気にかかります。

【関連記事】

<ユニー>ファミマと合併で東海地区外のアピタ閉鎖報道、日吉と綱島に与える影響(2016年5月28日、ファミリーマート転換や日吉・綱島・高田のコンビニ事情についても)

【参考リンク】

サークルK・日吉二丁目店(日吉2丁目4-11)の案内(10月5日からファミリーマート日吉二丁目店に)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)