今夏も慶應日吉で“プロから学ぶ子ども向けサマースクール”、8/17(木)・18(金)に

横浜日吉新聞

8月17日と18日に開かれる「慶應サマースクール2017」の公式サイト

今年(2017年)の夏休みもプロから学べる“子ども向け体験講座”が慶應義塾大学日吉キャンパスで企画されています。協生館に本拠地を置く同大大学院経営管理研究科(慶應ビジネススクール=KBS)の学生らによる子ども向けイベント「慶應サマースクール2017」(同実行委員会主催)が今月(8月)17日(木)と18日(金)の2日間にわたって開かれます。

KBSで開講されている「起業体験講座」の一環として2013年に始まったこのイベントは、同講座の受講生らが手作りで体験型学習のプログラムを企画。講師には各分野の専門家を招いたうえで、安価な参加費でのユニークな講座を提供することから毎年人気を集めています。

2日間に多彩なプログラムが予定されている(公式サイトより)

今年は2日間で16講座が予定されており、「ピアノと語りがおりなす紙芝居コンサート」(小学校低学年以下)や「魅力度アップ!女子アナウンサーが教える、美人な話し方講座」(中学生以上)、「書道家による 筆を使って文字を書いてみよう!」(小学生)、「星空ワークショップ」(4歳~小学生)に加え、茶道や落語、料理といった文化・芸術系はもちろん、「おすもうさんとはっけよいのこった!」(5歳~小学生向け)と題し、現役の若手力士を招いた体験講座も企画されています。

受講の申し込みはWeb上から可能。人気講座は早々に埋まってしまうことも多いため、早めの申し込みがおすすめです。

なお、体験講座が行われる17日(木)と18日(金)の2日間は、協生館前に模擬店も出店するとのことです。

【関連記事】

プロの音楽家や医師らから学ぶ子供向け体験講座、慶應日吉で8/18(木)と19(金)に(2016年8月9日、※昨年の記事)

【参考リンク】

慶應サマースクール2017(8月17日~18日)公式サイト

慶應ビジネススクール(KBS)の公式サイト


関連スポンサー広告(グーグルから配信)