綱島交差点の旧「割烹旅館」敷地にコインパーキング、再開発までの期間限定か

横浜日吉新聞

綱島東1丁目の綱島交差点にコインパーキング「タイムズ綱島東第10」がこのほど(2017年5月)オープンしました。かつて綱島温泉街の繁栄を支えた「割烹旅館・入船」の敷地だったとみられる場所で、綱島エリアのタイムズとしては10箇所目となります。

敷地には今も割烹旅館時代の建物が一部残っている、後方に見えるマンション「モナーク綱島」も再開発で取り壊す構想がある

駐車料金は30分間200円で、深夜0時から朝7時までの間は60分100円、最大料金は24時間1600円となっています。近年は月極駐車場として使われていた同地は、敷地内に割烹旅館当時の面影を残す建物の一部が今も残されています。

一連の敷地は新綱島駅(仮称)の開業にともなう駅前再開発で道路拡張や高層ビルの建設予定地となっているため、建物や駐車場は取り壊される可能性が高く、期間限定のコインパーキングとなりそうです。

【関連記事】

<横浜市>新綱島駅と綱島駅東口を結ぶ「立体横断施設」の具体化へ予算(2017年2月8日、周辺に2棟の高層%9


関連スポンサー広告(グーグルから配信)