北山田の横浜国際プール、5/3(水・祝)の午後に早くも「プール開き」

横浜日吉新聞

日吉駅や高田駅から横浜市営地下鉄グリーンラインでアクセスが容易な横浜市営の「横浜国際プール」(都筑区北山田=北山田駅から徒歩約5分)では、早くも今月(2017年5月)3日(水・祝)にメインプール(50メートル×10コース)の「プール開き」が行われます。

2017年の「プール開き」を知らせるニュースリリース(「ハマスポ」より)

同プールでは、冬期間はサブプール(50メートル×8コース)のみオープンしており、メインプールには床を張り、プロバスケットボールBリーグの「横浜ビー・コルセアーズ」の本拠地として使われていました。すでに今シーズンは国際プールでの試合を終えているため、本来の「プール」に戻されることになります。

3日は13時30分にオープンし、14時から14時30分まではオープニングイベントとして、ダイビングプールでシンクロナイズドスイミングの日本選手権出場メンバーによるデモンストレーションも予定されています。

同プールの利用料金(メイン・サブとも相互利用可能)は大人2時間700円(超過1時間ごとに350円)、中学生以下は350円(同170円)、ゴールデンウイーク中の4日(木・祝)から7日(日)の間は、メインプールが9時30分から21時30分(入場は45分前、利用は15分前まで)、サブプールは7時30分から21時30分(同)までそれぞれ営業となります。

(※)写真左側の画像は横浜国際プールの公式サイト

【関連記事】

<日吉から近い横浜国際プール>水泳だけじゃない!多彩なスポーツ・文化教室(2016年1月23日)

バスケのプロと企業リーグ統合で注目の「Bリーグ」、日吉・綱島・高田から観戦最適(2016年9月21日、メインプール閉鎖中は横浜ビー・コルセアーズの本拠地に)

【参考リンク】

横浜国際プール「プールの個人利用案内」

横浜国際プールの公式サイト

横浜国際プールのアクセス情報


関連スポンサー広告(グーグルから配信)