高田駅近くの子母口綱島線沿いで「オリジン」「ファミマ」が相次ぎ閉店

横浜日吉新聞
p170414p001

高田駅近くのバス通り「子母口(しぼくち)綱島線」沿いの高田東1丁目では、先月(2017年3月)末までに「オリジン弁当」と「ファミリーマート」の全国系チェーン2店が相次いで閉鎖しました。いずれも現時点で跡地活用が決まっておらず、閉店したままの状態で置かれています。

高田交差点にあった旧「オリジン弁当綱島高田店」は2月28日に閉店した状態のまま

高田交差点にあった旧「オリジン弁当綱島高田店」は2月28日に閉店した状態のまま

日吉元石川線(荏田綱島線)との分岐点(高田交差点)にあるビル1階で営業していた「オリジン弁当綱島高田店」が2月28日限りで店を閉じました。

同チェーンは、今回閉鎖の店も含め港北区内では神奈川県内で最大となる10店舗を出店。綱島駅前店などの区内各店では「キッチンオリジン」へのリニューアルを進めるほか、新羽駅前には日本第1号となる新業態店「Origin(オリジン)」を出店するなど積極的に展開していましたが、“綱島高田店”は転換されることなく閉店となってしまいました。

「ファミリーマート高田東店」は開店からわずか3年3カ月ほどで撤退となった

「ファミリーマート高田東店」は開店からわずか3年3カ月ほどで撤退となった

オリジン弁当から綱島方向へ50メートルほど、横浜高田郵便局の隣にあった「ファミリーマート高田東店」は先月(3月)31日で閉じられています。コインパーキング「ナビパーク」の跡地を使い、2013年12月にオープンしたばかりの店舗でしたが、わずか3年3カ月ほどで撤退となりました。

一方、高田駅の近くでは、高田西1丁目の日吉元石川線沿いでパチンコ店「ローラン」も昨年12月25日に閉鎖しています。

今後、新横浜方面へつながる新たな道路「宮内新横浜線」の工事が高田エリアで進んでおり、道路環境の改善が期待されているだけに、跡地の動向に注目が集まりそうです。

【関連記事】

高田駅に近い注目エリア、新吉田東3「OK」前のハンバーグ・ステーキ店へ(2017年3月27日、「宮内新横浜線」の最新動向も)

高田駅前に200mだけの立派な道路、実は新横浜と都内をつなぐ壮大計画の第一歩(2016年7月15日、「宮内新横浜線」の基本情報)

<新羽駅前>日本初の新型「オリジン弁当」が開店、店内飲食OK&定食メニューも(しんよこ新聞、2016年9月27日、オリジン弁当の新業態について)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)