慶應ビジネススクール、恒例の「スタートアップカンファレンス」は3/15(水)

横浜日吉新聞
カンファレンスの意義を話す慶應義塾大学ビジネススクール(KBS)の岡田正大教授

昨年の慶應スタートアップカンファレンスの様子

慶應義塾大学の大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)では、恒例の「慶應スタートアップカンファレンス」を来月(2017年3月)15日(水)の13時から開きます。

今年は「AI・ロボティクス時代のキャリア戦略」や「メガベンチャーの創業メンバーとして学んだこと」、「研究者と起業家の二兎を得る」、「ベンチャーキャピタルからの資金調達」をテーマにベンチャー企業の経営層や研究者らが多数集まります。

入場は無料、事前申し込みが必要です。

【関連記事】

DeNAの南場オーナーらベンチャー経営者集結、3/15(火)に慶應日吉で大型イベント(2016年2月29日)

【参考リンク】

慶應スタートアップカンファレンス2017について


関連スポンサー広告(グーグルから配信)