<日吉東急>閉店のイタリアントマト跡、“少し上質”なベーカリーカフェに

横浜日吉新聞

今月(2017年2月)14日(火)で閉店した日吉東急avenue(アベニュー)1階正面口のカフェ「イタリアントマト」の跡地は、4月1日からベーカリーカフェとなることがわかりました。アルバイト情報サイト「タウンワーク」に求人情報が掲載されたものです。

ブーランジェリー「ブルディガラ」の公式サイト

ブーランジェリー「ブルディガラ」の公式サイト

同求人によると店舗名は「ブーランジェリーブルディガラ」(ブルディガラ)で、カフェ「トリコロール」や各種レストランを運営する株式会社トリコロール(東京都港区)によるベーカリー。同社は日吉東急3階のレストラン「TERME(テルメ)日吉東急店」も運営しています。

ブルディガラは、都内広尾や東京駅構内、大阪梅田など全国に10店を展開。“日常生活を少しだけ上質に”をテーマに、「ハード系」と呼ばれる欧州スタイルの食事パンを提供しています。かつて横浜タカシマヤに出店していましたが、現在は閉店しているため、横浜市内では日吉東急店が唯一の店舗となる模様です。

【関連記事】

<日吉東急>イタトマ跡に4/1(土)開店のベーカリー、記念セール品を販売(2017年3月29日)

<日吉東急>ケーキとパスタ提供のカフェ「イタリアントマト」が2/14(火)閉店(2017年2月9日)

【参考リンク】

ブーランジェリーブルディガラのアルバイト・バイト求人情報(タウンワーク、2017年2月20日7時まで掲載)

ブーランジェリー「ブルディガラ」の公式サイト(トリコロール)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)