港北区の地下走る高速「きたせん」開通は3/18(土)16時、イベントは後日発表

横浜日吉新聞
"慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点に活動する「創像工房in

「きたせん」のルートなど詳細(首都高速道路のリリースより)

首都高速道路株式会社は、来月(2017年3月)の開通が予定されている高速道路「横浜環状北線(通称:きたせん)」(第三京浜道路・港北インターチェンジ~新横浜出入口~横浜羽田空港線・生麦ジャンクション、約8.2km)について、3月18日(土)の16時に開通すると発表しました。

開通後の路線名は「高速神奈川7号横浜北線」となり、開通式については、開通日に現地で開催する予定。また、開通に先立って一般開放イベントも実施するといい、「詳細については、ホームページ等で後日お知らせいたします」としています。

※見出し左の写真は首都高速道路のニュースリリースより

【関連記事】

港北図書館の地下30メートルに高速道路、来年3月開通の「横浜北線」とは何なのか?(2016年9月11日)

2017年3月の「横浜北線」開通前にトンネルウォーク、ランニング大会検討も(しんよこ新聞、2016年10月14日)

来年3月の開業へ向け「横浜北線」のWebサイト一新、工事説明から開業PRの段階に(しんよこ新聞、2016年9月16日)

【参考リンク】

横浜北線(横羽線~第三京浜)が2017年3月18日(土)16時に開通します(2016年2月1日、首都高速道路株式会社)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)