「春高バレー」初出場で3回戦に残った慶應塾高、次は22年連続出場の常連校と対戦

横浜日吉新聞
p170106p005
p170106p005

「春高バレー」の公式サイト

高校バレーの全国大会「春高バレー(第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会)」に初出場中の慶應義塾高校(塾高)は、2回戦で強豪の沖縄県代表・県立西原高校(男子)を2-1(23-25/27-25/25-23)で振り切り、3回戦に進出しました。

大接戦をものにした塾高。3回戦はきょう(2017年1月)6日(金)は10時50分から和歌山県代表の私立開智高校(和歌山市)と対戦となります。この試合に勝った場合は、同日14時20分からの準々決勝に続けて臨みます。

なお、開智高校は22年連続22回目出場の常連校。春高バレーでは2014・2015年と連続してベスト4に残った実績を持ちます。初出場ながら勢いが増している塾高の戦いに注目が集まります。

【関連記事】

<バレー男子>慶應塾高が県大会で初の優勝、1月の「春高バレー」も初出場(2016年11月14日)

慶應塾高、「春高バレー」1回戦は10回出場の鳥取商と1/4(水)14時35分から対戦(2017年1月3日)

<春高バレー>慶應塾高が初戦突破、1/5(木)13:50から強豪の沖縄代表と2回戦(2017年1月5日)

【参考リンク】

慶應義塾高校バレーボール部公式Twitter

春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会(試合速報は上部の右側をクリック)(日本バレーボール協会)

春の高校バレー公式サイト(フジテレビ)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)