<日吉周辺の綱島街道>泥のような土を大量にまき散らしたのは誰だ? 歩行環境が悪化

横浜日吉新聞
箕輪町1~2丁目の綱島街道のいたる所に泥のような土がこびりついていた(2016年12月17日)

箕輪町1~2丁目の綱島街道のいたる所に泥のような土がこびりついていた(2016年12月17日14時ごろ)

綱島街道の車道に泥のような土をまき散らしたのは誰なのでしょうか。きょう(2016年12月17日土曜日日吉駅前の横断歩道付近から箕輪町2丁目方面にかけて、いたる所で綱島街道の車道に土がこびりついていました。

確認したところ、日吉駅前では元住吉方面と箕輪町方面の両車線で確認され、箕輪町2丁目の「ドン・キホーテ日吉店」の前から箕輪町1丁目の日吉消防出張署付近までは、元住吉方面車線のいたる所で確認できました。ダンプカーなどの荷台から土を落としながら走ったのでしょうか

日吉駅前の横断歩道付近では箕輪町方面の車線にも"犯人"の痕跡が残っている

日吉駅前の横断歩道付近では箕輪町方面の車線にも”犯人”の痕跡が残っている

土は幾度も車に踏みつけられたためか、路面にこびりついているところもありますが、車が土を巻き上げることも多く、歩行者にも悪影響を与えています。駅に近い箕輪町1丁目付近では、日吉台学生ハイツの解体や相鉄直通線の工事と車の排気ガスで、普段でも悪い空気がより悪くなっていました

【関連記事】

<綱島街道>ダンプが電線接触、綱島東で2時間通行止め、付近住民「ネット繋がらない」(2016年8月24日)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)