かなりレアなスタンプラリー台が日吉駅に出現、品川区観光フェアと関係性の謎

横浜日吉新聞
今週月曜日(10月17日)から日吉駅の改札口近くに出現したスタンプ台

今週月曜日(10月17日)から日吉駅の改札口近くに出現したスタンプ台

日吉駅に今週月曜日(2016年10月17日)からちょっと不思議なスタンプ台が出現しているのに気づいた方はいますでしょうか。「シナモロールスタンプラリー」と書かれ、子ども向けのようですが、すでに夏休みもシルバーウィークも終わっています。季節外れのこの企画、かなりレアな機会だったりします。

このスタンプラリーは、今月29日(土)と30日(日)に大井町駅近くで行われる「しながわ観光フェア」の一環。サンリオのキャラクターである「シナモロール」を使って観光PRを展開する東京都品川区が行っています。品川区政70周年の記念イベントでもあるようです。

スタンプは大井町線を持つ東急電鉄をはじめ、品川区内区間が多い京浜急行と東京モノレールの3社線に6駅ずつ置かれており、3カ所分をためると、先着1000名に品川区限定オリジナルのシナモロール柄「ピンバッチ」や「クリアファイル」「スマホケース」がプレゼントされます。ただし、29日と30日に開催のしながわ観光フェアの会場でしか引き換えはできません。

3つ(3駅分)を集めると品川区限定オリジナルのシナモンロール柄グッズがもらえる

3つ(3駅分)を集めると品川区限定オリジナルのシナモロール柄グッズがもらえる

それにしても謎なのが、東急線のスタンプ設置駅で、品川区内にある大井町や旗の台(大井町線)、実は住所が品川区上大崎となっている目黒駅は理解できるのですが、残りの3駅が二子玉川駅(世田谷区)、長津田駅(横浜市緑区)と日吉駅なのです。どういう関連性があるのだろうと真剣に考えてみたのですが、すぐにはわかりませんでした。大井町線や田園都市線、目黒線の「終点」ということなのかもしれません。

とにもかくにも「シナモロール」が好きな方には、非売品の品川区オリジナルのグッズがもらえるチャンスですし、日吉駅で1つは必ずスタンプがゲットできますので、残り2駅に挑戦してみてはいかがでしょうか。子どもに喜ばれるはずです。

【関連記事】

日吉駅から始める!夏休みの親子向け「東急線電車スタンプラリー2016」は8/31(水)まで(2016年7月16日)

【参考リンク】

しながわ観光フェア「シナモロールスタンプラリー」について(2016年10月17日から30日まで)

しながわ観光フェアについて(しながわ観光協会)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧