小中学生が「ラクロス」を体験できるフェス、2016年は10/22(土)に慶應日吉で

横浜日吉新聞

慶應義塾大学のラクロス部(男女)は、慶應義塾大学日吉キャンパス内の陸上競技場で、小中学生向けの体験イベント「ラクロスフェスティバル」を2016年は10月22日(土)に行います。日本ラクロスの“原点”的な存在である慶應のラクロス部から学べる貴重な機会です。

2016年ラクロスフェスティバルのチラシ(同部Facebookページより)

2016年ラクロスフェスティバルのチラシ(同部Facebookページより)

ラクロスは先端に網が付いたスティックを使い、ボールを奪い合ってゴールに入れることを競うカナダ起源のスポーツ。国内では大学生が中心になって行う競う「カレッジスポーツ」と言われているため、小中学生が体験できる機会が少ないのが現状です。

今年のラクロスフェスティバルでは、パスキャッチからミニゲームまで楽しみながらラクロスを体験できる内容。小学生の部は13時から15時、中学生の部は15時から17時までのそれぞれ2時間にわたって予定されています。

参加費は無料、雨天でも行われますが大雨や雷の場合は中止となります。申込みは下記Facebookページにあるメールへ連絡するか、もしくは当日参加をしてください。

【関連記事】

日本の「ラクロス」元祖から学べる貴重な機会、2015/10/18(日)に小中学生向け体験会(2015年10月1日、昨年のレポートも)

【参考リンク】

2016年ラクロスフェスティバルの紹介(慶應義塾體育会ラクロス部女子Facebookページ)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧