【11名のご参加ありがとうございました】綱島SST近くで街を語ろう~10/23(日)第2回「横浜日吉新聞」、初の綱島ランチタイム交流会!

横浜日吉新聞
20161023dokusya_tsunashima04

綱島SSTすぐ近くのお店で、楽しく“これまでの街”、そして“新しい街”について語り合いませんか――前回、大好評をいただきました『横浜日吉新聞』初の読者交流会。今回は、初の綱島・ランチタイム開催!和気あいあいと少人数で交流を深めていただけるよう、約20名までの募集です。【無事終了いたしました。11名のご参加ありがとうございました。詳細はこちら

第1回読者交流会開催のようす(2016年9月24日、GB'sCAFE~ジービーズカフェにて撮影)

第1回読者交流会開催のようす(2016年9月24日、GB’sCAFE~ジービーズカフェにて撮影)

当日はゲストに、綱島在住・広告企画会社「株式会社ワイガヤ」(中原区木月1)代表取締役の鈴木啓功(よしのり)さんをお招きし、特別ミニ講演「“妻ストップ”はあったのか?やればできる地域での独立~15年住んだ街・ここ綱島から」(約15分程度)の開催も予定しています。

会場は、綱島で新しい街づくりが進められている、綱島東4丁目の「綱島SST=Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」のすぐ近くで開催します。これまでの街、これからの街について語り合い、また美味しい焼肉に舌鼓を打ちながら、楽しい時間を過ごせればと思っております。

今回は、会場都合、またじっくり皆さんとお話しをさせていただきたい主旨にて、約20名様の募集となります。限られた会場・人数となりますため、極力、お申込み後のキャンセルがなければ助かります。

皆様のお申し込みを心よりお待ちしています。

ワイワイ・ガヤガヤ“綱島”で初ランチ!~第2回「横浜日吉新聞」読者交流会

・日時:2016年10月23日(日)11時30分~13時10分(所要時間:約1時間40分)※開始15分前より受付開始予定です

・場所:じゅうじゅうカルビ 綱島店(横浜市港北区綱島東2丁目6-45)※東急線綱島駅東口より徒歩8分、東急線・横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅2番出口より徒歩約19分 ※綱島街道沿い、綱島SST=Tsunashimaサスティナブル・スマートタウンのほぼ斜めの場所にあります。所在地等、お店の詳細はこちらのリンク(公式サイト)をご参照ください。

第2回読者交流会は「じゅうじゅうカルビ綱島店」にて開催!綱島駅から綱島街道沿いに徒歩8分。綱島SSTも近く、新しい街づくりへの展望を語るに最適な場所!

第2回読者交流会は「じゅうじゅうカルビ綱島店」にて開催!綱島駅から綱島街道沿いに徒歩8分。綱島SSTも近く、新しい街づくりへの展望を語るに最適な場所!

会費:大人(中学生以上):2,500円、小学生:1,200円 、未就学児:無料(価格は税込・当日、受付時に支払)※同店のランチタイム限定!お得な食べ放題プラン!定価は2,365円(大人)、小学生は半額となりますが、受付都合により上記金額とさせていただきます。また、余剰金は講師謝礼にも一部充てさせていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。

参加条件:「横浜日吉新聞」を日頃お読みいただいている方、地域での交流や街づくりにご関心がある方(ご所属や地域・街づくりに関するPR資料等があればぜひご持参ください)※綱島のみならず、日吉近郊、高田、新吉田、新横浜新聞エリア(港北区周辺)からのご参加も歓迎いたします

・当日の内容:記述の特別ミニ講演のほか、「横浜日吉新聞」代表の自己紹介将来展望のご説明、参加者の自己紹介や日々携わっていることなどのPRタイム、懇談を予定しています。

申込締切:2016年10月19日(水)※定員(最大20名程度)に達し次第、受付終了させていただきます(お申込み後のキャンセルは、遅くとも前々日の10月21日(金)中までにご連絡をお願いいたします)

※お申込み:メッセージ送信フォームより、必要事項、参加人数(大人・中高校生・小学生・未就学児の年齢、それぞれの人数)、ご所属(あれば)・学校名(学生の場合)をご記入の上、送信ください。

※こちらからの「お申込完了メール」にて受付完了とします。(迷惑メールフィルタを解除の上、お申込みください。メールがリターンされてきた場合は、お電話にて確認させていただきます)自動返信にて「お問い合わせありがとうございました」とのメールが送信されますが、受付は完了しておりません。「お申込完了メール(<お申込ありがとうございます>、が表題)」の到着まで、いましばらくお待ちください。(返信に1~3日程度お時間がかかる場合がございます。予めご了承ください)

※当日、メール画面(印刷は不要です)をご持参ください。

【お申込み先】

・お申し込みはこちらのメッセージ送信フォームよりお待ちしています

<講師(特別ゲスト)>鈴木 啓功(よしのり)さん(株式会社ワイガヤ代表取締役)

愛知県西尾市出身の鈴木さんは静岡大学経済学部卒。「関東に上京してからは、綱島以外には住んだことがありません」と、綱島への熱い想いを語ってくれるかも?

愛知県西尾市出身の鈴木さんは静岡大学経済学部卒。「関東に上京してからは、綱島以外には住んだことがありません」と、綱島への熱い想いを語ってくれるかも?

~特別ミニ講演「“妻ストップ”はあったのか?やればできる地域での独立~15年住んだ街・ここ綱島から」(約15分程度を予定)

(略歴)愛知県西尾市生まれ、綱島在住。静岡大学経済学部卒業後、株式会社ぱどに入社。横浜、愛知、東京にて営業や経営戦略セクションでの第一線にて活躍。2016年1月に株式会社ワイガヤを設立、代表取締役に就任。武蔵小杉のタワーマンションへのチラシ折り込み事業を開始。2児の父としても地域で知られている

※鈴木啓功さんについての記事は下記のリンク記事をご参照ください。(「スズキさん、独立したってよ!」綱島の鈴木さんが広告企画会社を立ち上げたワケ~2016年10月6日掲載)

※「横浜日吉新聞」を創刊後、早々に「何かお役に立てませんか?」と連絡をくれた鈴木さん。「今、流行になっている“妻ストップ”という言葉をご存知ですか。そう、奥さんが独立を反対する、というやつです。それがあったかについて、お話しすることはできるかと思います。独立するに際してのメリット、デメリットなどもお伝えできると思います」と、今回のご講演に向けた意欲を語ってくれた鈴木さん。突然、「オレ、独立するから」と言われた鈴木家の奥様のリアクション、そして反応は――ドキドキ、ワクワクに満ちた鈴木さんの半生。ぜひ、たっぷり、皆さんで“ワイワイ・ガヤガヤ”お楽しみください!

※ご注意事項※ 公序良俗に反する内容・行動や政治的主張、宗教関連、ギャンブル、誇大広告が疑わしい内容、過度な美容や整形、サプリメント等実体が疑わしい商品やサービス、マルチ商法、過度に成果を煽った習い事や塾関連、消費者金融、風俗関連等のPRや勧誘、反社会的勢力との関係がある、もしくは関係が疑わしい、もしくは所在地が明確でない、日吉・綱島の街や港北区周辺エリアにゆかりのない企業・団体や個人のご参加はご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

皆様のご参加を、心よりお待ちいたしております。(代表:橋本 志真子)

【関連記事】

【56名のご参加ありがとうございました】“日吉の街”を語ろう~初の「横浜日吉新聞」読者交流会、9/24(土)18時より開催(2016年9月7日公開)※追記あり


関連スポンサー広告(グーグルから配信)