綱島駅の西と東で相次ぎ“串焼き”居酒屋、西口は「こだわり」、東口は「廉価店」

横浜日吉新聞
やきとりスタンダード

今月(2016年10月)は綱島駅の西口と東口で相次いで“串”に関する居酒屋がオープンします。

「うっとり綱島」では素材にこだわった串焼き店となる

「うっとり綱島」は素材にこだわった串焼き店に(リリースより)

駅西口の綱島西1丁目にある洋品店跡で今週10月7日(金)に開店するのが串焼き店の「うっとり綱島」(中華店「留香閣」=りゅうこうかく=の1階)です。

運営会社である株式会社そらは千葉県船橋市に本社を置き、「うっとり」などを千葉県と東京都で17店を展開。同社にとって綱島店が初の神奈川県進出となるため、「地域全体を盛り上げていきます」(同社)と意気込んでいます。

綱島店は「炭火で焼く希少部位を含めた価値の伝わる串焼き屋」として営業していく方針です。

廉価で「ちょい飲み」に適した店となるのが「やきとりスタンダード綱島店」

廉価で「ちょい飲み」に適した店となるのが「やきとりスタンダード綱島店」(ホットペッパーグルメより)

一方、東口の居酒屋「塚田農場 綱島店」(綱島東1、臨港バス鶴見駅行乗り場近く)の跡に10月12日(水)にオープンするのは、同じ運営会社である株式会社エー・ピーカンパニーが新たに立ち上げた焼き鳥店「やきとりスタンダード綱島店」です。

「リーズナブルに焼き鳥を楽しめる居酒屋」として、白レバーを使用したという焼鳥の価格は1本120円。同店自慢の「濃厚鶏そば」は420円、生ビールは390円(いずれも税別)と一品料理やドリンクは300~400円台のメニューが目立ちます。仕事帰りに「軽く一杯飲む」という用途には最適な店となりそうです。

今月オープンする2店は、いずれも駅から徒歩2~3分という便利な場所となっています。

【関連記事】

綱島駅東口で8月閉店の塚田農場、10月から廉価な「やきとりスタンダード」に(2016年9月5日)

綱島駅西口近くの衣料品跡、串焼きダイニングが10/7(金)にオープン(2016年9月8日)

【参考リンク】

うっとり 綱島店(綱島駅西口、ぐるなび)

いよいよ神奈川に進出!千葉県では名の知れた「串焼きのうっとり」の店がいよいよ横浜に「うっとり綱島」として初上陸(株式会社そらのニュースリリース)

やきとりスタンダード綱島店(綱島駅東口、食べログ)

やきとりスタンダード綱島店(ホットペッパーグルメによる紹介ページ)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧