<慶應塾高・野球部>秋季大会も横浜高校と“最終決戦”、9/27(火)14時から中継

横浜日吉新聞
日吉スポーツ

来春2017年の高校野球選抜大会(春のセンバツ甲子園)を目指す神奈川県の秋季大会は、雨天で順延となった決勝戦がきょう(2016年9月)27日(火)14時から保土ヶ谷球場で行われます。夏の県大会に続き、慶應義塾高校(塾高)が決勝に進出。横浜高校と今年3度目の対戦となります。この試合も「イッツコム」など神奈川圏内のケーブルテレビ局で生中継が予定されています。

日吉スポーツ塾高は、今年春の大会では準決勝で横浜高校に5対1で敗れ、7月31日の夏の甲子園出場をかけた決勝戦でも9対3で敗れています。ただ、今回は1、2年生のみの新チーム。プロ野球のドラフト候補と言われる“二枚看板”の藤平投手や石川投手はもういません。一方の塾高は2年生エースの森田君や四番の正木君らが残っています。

なお、来春のセンバツ甲子園へ出場するためには、10月22日から栃木県で行われる「関東大会」で、東京都を除く関東7県の1~2位校(開催県のみ3位まで出場)と対戦し、おおむねベスト4以上に残る必要があります。きょうの県大会決勝戦の勝敗に関係なく、両校とも2位以内が確定しているため、関東大会への出場は決まっています。

今年(2016年)は、春の県大会で日大高校、夏の県大会では塾高、そして秋の県大会でも塾高が決勝戦へ進出。日吉の2校が素晴らしい戦いを見せました。しかし、過去2回とも横浜高校に行く手を阻まれています。今年を締めくくる神奈川県内最後の試合、日吉の街としては“三度目の正直”となるのでしょうか。

■ 2016年の“日吉勢” vs 横浜高校の対戦成績

・春の大会準決勝:●塾高 1-5 横浜○(4/30)

・春の大会決勝:●日大 1-11 横浜○(5/1)

・夏の大会決勝:●塾高 3-9 横浜○(7/31)

・秋の大会決勝:○塾高 7-4 横浜●(9/27)※ついに勝ちました!9/27追記

【関連記事】

来春の甲子園をかけ「慶應塾高」が準決勝へ挑む、9/25(日)にCATV生中継も(2016年9月23日)

もう春の甲子園を目指す秋季大会、塾高・日大高ともに8/20(土)に地元で初戦(2016年8月15日)

【参考リンク】

神奈川県高等学校野球秋季大会(神奈川県高野連、2016年8月20日~9月27日)

かながわCATV情熱プロジェクト(高校野球中継の案内)

慶應高校の戦績(朝日新聞社×ABCの「バーチャル高校野球」)

塾高野球部の公式ホームページ


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧