今年も元住吉車庫内で駅員体験、2016年の東急「キッズプログラム」参加者を募集中

横浜日吉新聞

東急電鉄は、2016年も親子で楽しめる小学生向けの体験型イベントとうきゅうキッズプログラム」を企画しており、今年の応募受付を10月12日(水)まで行っています。

「とうきゅうキッズプログラム」のホームページ

「とうきゅうキッズプログラム」のホームページ

このイベントは、東急グループの鉄道や店舗・企業などの場でさまざまな社会体験ができるもので、今回は11月から12月にかけて、全コース合計で小学生と保護者1人のペア409組(818名)が無料で参加できます。

今年も元住吉駅近くの車庫(元住吉検車区)の「東急電鉄東急教習所」(中原区木月3)でも12月23日(金・祝)に「東急線の駅員さんになってみよう!~駅係員体験・電車内見学」プログラムが組まれており、20組40名を募集しています。

各コースとも募集人数が少ないため、当選するのは難しいことが予想されますが、インターネットから応募ができるので、まずはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

2015年の東急「キッズプログラム」応募締切は11/16、元住吉車庫内で駅員体験も(2015年10月18日)

【参考リンク】

とうきゅうキッズプログラム 参加募集(2016年)

小学生を対象とした体験型イベント「とうきゅうキッズプログラム」を開催します(2016年9月9日、東急電鉄)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧