綱島駅東口と新綱島駅周辺の都市計画案を「縦覧」、7/8(金)まで意見を募集中

横浜日吉新聞
2016年7月8日まで、インターネット上でも細かな計画案が公開されている

2016年7月8日まで、インターネット上でも細かな計画案が公開されている

横浜市は新綱島駅(仮称)と綱島駅東口周辺に関わるすべて都市計画について、決定の最終段階となる「都市計画案の縦覧」を2016年6月24日(金)から7月8日(金)まで行っています。

土地区画整理事業など6つの都市計画案の概要は7月8日までインターネット上でも公開されているほか、期間中に限り、正確な計画案を横浜市建築局の都市計画課や港北区役所で見ることができます。

なお、意見書を提出できるのは、綱島在住者などの「関係住民及び利害関係人」となっています。今回集まった意見は、計画案を審議する都市計画審議会へ送られ、ここで最終的に決定となる予定です。

【関連記事】

<綱島駅東口の再開発>日吉寄りに改札口を求める声、横浜市が「東急に伝える」(2016年5月14日、公聴会に対する横浜市の回答)

駅東口と新綱島再開発で公聴会、エリア内立地マンション住民が工事を不安視(2016年3月16日、公聴会の意見全文)

<新綱島駅周辺の再開発>説明会に住民200名超、横浜市側への質問も続々(2016年2月17日)

【参考リンク】

新綱島駅(仮称)周辺地区関連の決定等について(2016年7月8日まで公開、横浜市)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧