春になり日吉・綱島で犯罪が目立っています、綱島東5で「ひったくり」「空き巣」が連続

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)綱島東5丁目で今月(2016年4月)に入り「ひったくり」と「空き巣」が相次いで発生しています。

4月4日(月)の22時35分ごろ、綱島東5丁目の路上を自転車で走っていたところ、後方から来た乗用車の助手席ドアの男が、追い抜きざまに前かごからバッグを盗んでいったといいます。

また、4月2日(土)の22時から3日(日)の10時にかけて、綱島東5丁目のアパートでは無施錠ドアから侵入され、現金を盗まれています。

外が暖かくなったせいか、このところ日吉や綱島の全域で犯罪が目立ってきています。ひったくりは3月下旬に箕輪町2丁目と高田西3丁目で連続発生していますし、一昨日(4月6日)未明には日吉3丁目では全治3週間のケガを負わせて金品を奪う悪質な強盗事件も起きています。4月5日には綱島東2丁目で児童をつけ狙う不審者も目撃されました。犯罪者も“活動的”になっているようですので、家ではもちろん、夜間に外へ出なければならない際は特に注意が必要です。

【関連記事】

またも綱島で痴漢が連続発生、2/27(土)と3/9(水)に女子学生・生徒が被害(2016年3月11日)

慶應矢上キャンパス近くで強盗、大学院生が全治3週間のケガ、4人組の犯人は逃走中(2016年4月7日)

【参考リンク】
港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」


関連スポンサー広告(グーグルから配信)