県道「日吉元石川線」沿いの街で車上荒らしが続発中、ガラス割られ被害も

横浜日吉新聞
県道102号「日吉元石川線(正式名は荏田綱島線)」沿いの街で被害が相次いでいる

県道102号「日吉元石川線(正式名は荏田綱島線)」沿いの街で被害が相次いでいる

今月(2016年1月)に入り、県道102号「日吉元石川線」(荏田(えだ)綱島線)沿いの街で車上荒らしの被害が相次いでいます

1月11日(月・祝)に綱島西5丁目の時間貸し駐車場内で15時から16時40分までの間、助手席側窓ガラスが割られて車内に侵入され、助手席上に置いてあったバッグから財布が盗まれたとのことです。

同じ日の18時以降には、綱島東5丁目の月極駐車場内で運転席側の鍵穴を壊され、車内にあった工具類などが盗まれたといいます。

このほか同じ日吉元石川線沿いの高田西2丁目路上では、今月6日の15時50分から16時30分までの間に運転席窓ガラスが割られ、車内にあったトートバッグを盗まれる被害が発生しています。

いずれの被害も主要道路である日吉元石川線沿いの街で起きており、周辺の街では警戒が必要です。

【参考リンク】
港北区の犯罪発生状況(車上ねらい)について


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧