ローソンやタリーズなど、慶應協生館のテナントが12/29(火)から休業期間に

横浜日吉新聞
「協生館」に貼り出されている各テナントの休業予定表

「協生館」に貼り出されている各テナントの休業予定表

慶應義塾大学日吉キャンパス内にある「協生館」は、きょう(2015年12月)29日(火)から年末年始の休業期間に入りました。「ローソン」が来年2016年1月4日(月)まで休業となるほか、カフェ「Tully’s(タリーズ)」も1月3日(日)まで休みとなります。

一方、「セントラルウェルネスクラブ」は1月2日(土)と3日(日)は11時から18時まで営業し、1月4日(月)は休業。5日(火)から通常営業としています。

英国風パブ「HUB(ハブ)」は12月30日(水)と31日(木)は通常営業し、1月1日から3日は休業となります。

高級レストラン「クィーンアリス」は1月8日(金)まで休業ですが、2日(土)と3日(日)の11時30分から14時のランチ時間帯のみ営業するとのことです。

館内の「ベネッセ日吉保育園」は4日(月)から開園するとしています。

なお、きょう12月29日(火)と1月1日(金)は地下2階の駐車場も含め、全館閉館日となっています。

<参考情報>慶應日吉キャンパス内の「協生館」について

協生館は綱島街道を挟み、日吉駅西口バスターミナルの真正面にあります

協生館は綱島街道を挟み、日吉駅西口バスターミナルの真正面にあります

「協生館」は慶應150周年を記念し、地域との交流を図る施設として2008年に開設されています。

3階から7階は大学専用の施設ですが、誰でも利用できる1~2階には、コンサートホール「藤原洋記念ホール」をはじめ、横浜市認可保育園の「ベネッセ日吉保育園」や、スポーツジムの「セントラルウェルネスクラブ慶應日吉」があります。

飲食店関係では、コンビニの「ローソン慶應日吉」やカフェ「Tully’s(タリーズ)慶應日吉店」、英国風パブ「HUB」、高級レストランの「クイーン・アリス ガーデンテラス日吉」が入居し、「日吉メディカルクリニック」や「日本調剤慶應日吉薬局」といった医療関係に加え、幼児・子ども向け英会話スクール「MLS日吉スタジオ」もあります。日吉住民にとって、デパート的な役割も果たしています。地下鉄グリーンラインの日吉駅1番出入口は、協生館の目の前にあります。

テナント一覧はこちらに掲載されています。

【参考リンク】

ローソン慶應日吉

Tully’s(タリーズ)慶應日吉店

HUB(ハブ)慶應日吉店

レストラン クイーン・アリス ガーデンテラス日吉

セントラルウェルネスクラブ慶應日吉店


関連スポンサー広告(グーグルから配信)