アピタ日吉店は閉店しても店内で4店が営業中、外のサブウェイ日吉店も

横浜日吉新聞
店内にはレジ設備が置かれたままとなっている(12月1日)

店内にはレジ設備が置かれたままとなっている(12月1日)

先日、多くの人に惜しまれながらも2015年11月29日(日)に閉店した「アピタ日吉店」(箕輪町2)ですが、今も(12月1日現在)専門店の5店舗が継続して営業を続けています

一番の基幹店舗だったアピタ日吉店が閉店したことで、建物の内部は静まりかえっていますが、1階の専門店街にある宝飾店「ヒラタ」喫茶「カフェ・ラ・ターブル」、2階の「サンテラス歯科」美容室「プルミエ・ココ・コアフュール」が営業中のため、営業時間内は今まで通り店内へ入ることができます。

喫茶「カフェ・ラ・ターブル」は継続営業しているが近くの閉店も取りざたされている

喫茶「カフェ・ラ・ターブル」は継続営業しているものの閉店が取りざたされている

まだ建物外観もほぼそのままで、自動ドアも2階へのエスカレーターも動いている状態のため、アピタの閉店を知らずに店内へ入ってくる客も何人かいました。

12月1日現在、店内にはレジ設備などがこれまで通り置かれたままで、アピタ日吉店や一部専門店の撤収作業が行われている状況です。

店内では唯一となる飲食店の喫茶「カフェ・ラ・ターブル」では、ランチ時間帯には満員となる盛況ぶりで、撤収作業中のアピタ関係者も昼食に利用している様子が見られました。ただ、同店は近く閉店する意向があるようです。

店外にあるサブウェイとアピタの工事関係車両

店外にあるサブウェイとアピタの工事関係車両

また、店外にある「サブウェイ日吉店」も、アピタ営業中と同じように昼間はかなり賑わっていました。

サンテラス歯科や美容室プルミエ・ココ・コアフュール、宝飾店ヒラタ、サブウェイは、営業を当面続けていく意向ですので、すぐにアピタ日吉店の建物が取り壊されることはなさそうです。

【参考リンク】

サブウェイアピタ日吉店

ジュエリー・ウォッチのプロショップ「ヒラタ」

サンテラス歯科


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧