日吉キャンパスで英語や独語・仏語を学べる「慶應外語」、秋学期の申し込みは9/18まで

横浜日吉新聞
「慶應外語」の案内書(PDF)

公開講座「慶應外語」の案内書(PDF)

慶応大学の日吉キャンパスで英語とドイツ語、フランス語が学べる公開講座「慶應外語」(慶應義塾大学外国語教育研究センター公開講座)の2015年10月開始の受講生募集が9月18日(金)まで行われています

慶應外語は、外国語の習得を重んじていた創設者・福澤諭吉の理念を継承し、慶應義塾の外国語教育の一環として開講されている公開講座です。学生以外にも広く開放されています。
三田キャンパスと日吉キャンパスを合わせ世界13カ国語・延べ200近くの講座が開設されており、120名の講師のうち約半数が各国から来たネイティブ講師となっているのが特徴です。

日吉キャンパスでは、初心者から中級者までの英語4講座と、TOEIC/TOEFL対策の英語5講座に加え、ドイツ語、フランス語の各講座が設けられています

開講は10月5日(月)から2016年2月1日(月)まで、木曜日を除く週1~2回開講され、1講座あたり18時半から20時までの90分間の講座となります。受講料は週1回の場合が3万円となっています。講座の「受講証」を提示することで、日吉キャンパス内の図書館(メディアセンター)も入館が可能です。

p150903p000002

「慶應外語」のWebサイト

なお、ドイツ語とフランス語に関しては、新規受講者に限り、レベル確認するための「プレイスメントインタビュー」が9月29日(火)18時半から行われます。

各講座の定員は20~30名で、今月18日までに申し込みが必須です。

2015年10月5日から始まる日吉キャンパスの秋講座と開講曜日(カッコ内)は次の通りです。

・英語でアメリカ 英会話編(月)
・英語でアメリカ ディスカッション編(火)
・英語でイギリス(月)
・英語でニッポン(水)
・TOEIC 500(月)
・TOEIC 600(金)
・TOEIC 730(水)
・TOEIC 800(月)
・TOEFL(水・金)
・ドイツ語2会話(月)
・ドイツ語2文法(火)
・ドイツ語4会話(月)
・ドイツ語4文法・読解・作文(火)
・フランス語2(火・金※週2回コース、受講料52,000円)
・フランス語4(月・水※週2回コース、受講料52,000円)
・フランス語6(月・水※週2回コース、受講料52,000円)
・論理的なフランス語を書く(金)
・フランス語のアトリエ(水)

【詳細情報へのリンク】
慶應外語のWebサイト(慶應義塾大学外国語教育研究センター公開講座)
日吉キャンパスの開講一覧(英語)
受講案内(PDFファイル)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧